ワイルドレインキムククヨン100m10秒22…26、10秒05日本での絶対的な再挑戦

ユージーン世界選手権2022の記録の承認の締め切りは26までです。
女子5000メートル決勝では、キム・ドヨンが16時33分56秒で優勝した。

韓国最高のスプリンター、金国栄(広州市庁、31歳)が降り注ぐ雨の中を走ったが、2022年のユージーン世界陸上競技選手権のゴール記録(10秒05)を破ることができなかった。

金国栄は23日、江原道旌善スポーツコンプレックスで開催された第76回全国陸上競技選手権大会で10.22に男子100m決勝で優勝した。

2位のイ・ジェソン(21、韓国国立大学)は10.50秒を記録した。

「天気」は記録に悪影響を及ぼしました。

その日は旌善スポーツコンプレックスで午後から雨が降り、男子100m決勝が行われた午後4時10分に雨が激しくなった。

金国栄はスタートラインに叫び声を上げて立ち止まり、最初にフィニッシュラインを越えた。

電子ディスプレイで10秒22秒の記録を確認した金国栄は、悔やんで目を転がした。

しかし、彼はすぐに「次の可能性」について話しました。

キム・ククヨンは、26日に鳥取県の山田スポーツパークで開催された男子100m予選と決勝に出場する。

サニブラウンアブデルハキムを除いて、すべての最高の日本のスプリンターがこのイベントに参加しています。

山田スポーツパークは、日本の陸上競技記録の発祥の地でもあります。

山縣亮太も2021年6月6日に山田スポーツパークで9.95秒の日本記録を樹立した。

7月15日に米国オレゴン州ユージーンで開催される世界陸上競技選手権での男子100m記録の承認期限は、26日です。

残念ながら、世界選手権前の全国大会で基準を破ることができなかったキム・ククヨンは、記録認定の最終日である6月26日に日本での最後の挑戦に立ち向かうことを決意した。

「ワイルド・レイン」キム・ククヨン、100m10秒22... 26、10秒05日本での再挑戦(全体)

10.07秒の韓国記録を保持している金国栄は、一貫して国際舞台をノックし、「韓国初の短距離記録」を書いた。

キム・ククヨンは、2011年の大邱大会以来、5回連続で世界選手権に出場しています。

彼は2013年のモスクワ大会で400mリレーに出場し、2011年に大邱、2015年に北京、2017年にロンドン、2019年にドーハで100mリレーに出場しました。

2017年にロンドンで行われた男子100メートルで、彼は韓国の陸上スプリントの歴史の中で初めて準決勝に進出しました。

キム・ククヨンが26日に日本での標準記録を破らなければ、彼女は「ランキングポイント」によるさらなる選択を待たなければならないだろう。

キム・ククヨンは「世界選手権で6回連続で標準記録を破り、成功したい」と語った。 「今日の試合は終わった。

後悔は残っていますが、すぐに一掃し、26日に良い結果を出します。」

すでにユージン世界選手権に出場する権利を確保していた男子走り高跳びのウ・サンヒョク(26、軍隊体育部)は、その日、群衆の中から金国栄を応援した。

ウ・サンヒョクは、「昨年は最後まで追い込まれ、最終日には東京オリンピックの記録を認め、その時の自己ベストを記録し、東京オリンピックへの参加を確認した」と語った。

キム・ククヨンは、「ウ・サンヒョクに、昨年の冬にヨーロッパで行われる屋内大会で、ユージン世界選手権に一緒に参加することを約束した。

その約束を守りたい」と語った。

「ワイルド・レイン」キム・ククヨン、100m10秒22... 26、10秒05日本での再挑戦(全体)

女子5000m決勝では、キム・ドヨン(29、サムスン電子)が16:33.56でチャンピオンシップを勝ち取り、チョン・デウン(25、亀尾市庁)を16:35.40で破った。

李チャングン(32、清州市庁)は、男子5000師団の全レースでパク・ミニョン(23、コロン)と激しく競い合い、最終1周でスプリントし、午後2時33.43で1位となった。

パク・ミニョンは14分36秒82で2位につけた。

「ワイルド・レイン」キム・ククヨン、100m10秒22... 26、10秒05日本での再挑戦(全体)

韓国18歳未満陸上競技選手権(18歳未満)の砲丸投げ決勝では、パク・ミンジェ(17歳、忠南チェゴ高校)が19分01秒(以前は18分13秒)の新記録を樹立し、2連勝を達成した。

2位は18m12を投げたアン・サンジュン(17、イ・ゴンゴ)。

エキストラレコードイベントに参加した韓国の有望な陸上競技イベント、パク・シフ(15歳、グミ・インドオク中学校)が17’97に発足した。

/ユンハプニュース

Matsushima Nobuko

「腹立たしいほど謙虚なコーヒーの第一人者。旅行の専門家。フリーランスのゾンビ狂信者。認定された問題解決者。食品学者。学生。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。