独島と鬱陵島の境界線は広いです…無限の教科書は右に曲がります

◀もう一度▶

新しい日本の地理の教科書では、私たちの土地、独島と鬱陵島の間に境界線が描かれています。

独島を土地として含めるだけでは不十分だったので、彼らは地図に行政区の名前さえ書いた。

歴史書では、戦時中の女性は慰めます。

強制労働という言葉は削除されました。

日本語の教科書の右へのシフトに終わりはありません。

特派員コ・ヒョンスン、東京。

◀レポート▶

来年から使える高校の地理教科書です。

彼らは独島が「日本の先住民の領土」であり、「韓国によって不法に占領された」という抑止力の主張を繰り返したが、より詳細な説明が提供された。

特に地図マニュアルには鬱陵島と独島の境界線が引かれ、「島根県」や「隠岐郡島町」などの行政区の名称も書かれている。

歴史教科書ももっと右に向いています。

以前の教科書と同様に、「日本軍の慰安婦」または「軍閥の慰安婦」という用語を使用した教科書は、「日本軍」および「慰安婦」の削除を命じました。

約80万人の韓国人が「強制的に拘留された」部分を「徴兵命令により動員」に修正するか、「強制」という言葉を削除した。

2014年、安倍政権は教科書の資格基準を政府閣僚会議の意見に合わせて改訂したが、昨年、日本の内閣は「戦争」と「強制拘禁」という用語は適切でないと判断した。

[하기우다 고이치 / 전 일본 문부과학상(지난해 5월)]
「この内閣の決定により、「強制慰安婦」の記述は将来消えることを期待しており、そうあるべきだと思います。」

日本は佐渡金山を「韓国との歴史的戦争」と呼んでおり、3人の元首相が支援グループを立ち上げたことから、世界遺産に登録しようとしています。 教科書で右にシフトすることはこれの延長です。

[스즈키 도시오 / 교과서 네트워크21 사무국장]
「教科書は真実で書かれていると思うので、その点を利用して、長期的な視点で歴史に対する(人々の)認識を変える試みはたくさんあると思います。」

大韓民国外務省は、日本の教科書の審査結果に深い遺憾の意を表明し、日本の事務総長に強く抗議するよう呼びかけた。

日本の過去を変えようとする執拗な試みは常に日韓関係の悪化の原因であったので、日本の態度が変わらなければ、現在の最悪の日韓関係から回復することは容易ではありません。

東京のMBCニュースのヒョンスンコです。

ビデオ取材:イ・チャンシク、キム・ジンホ(東京)/ビデオ編集:キム・ジンウ

MBCニュースは24時間あなたの報告を待っています。

▷Tel02-784-4000
▷メールmbcjebo@mbc.co.kr
▷カカオトークレポート@mbc

Matsuyama Masaki

「読者。未来の十代のアイドル。たくさん倒れる。アマチュアコミュニケーター。不屈の学生。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。