韓国人の鼻と耳から作られた「耳の墓」…元日本の首相は謝罪する

◀もう一度▶

日本には「耳の墓」と呼ばれるものがあります。

臨津江時代に朝鮮人の耳や鼻を切り落として日本人が作ったと言われており、実際の大きさや大きさを知らずにさまざまな場所に残っているそうです。

日本の市民団体が廃墟を見つけて追悼式を行い、鳩山前首相が参拝に出席して謝罪した。

特派員のヒョンスンコは岡山から配達します。

◀レポート▶

岡山県備前市。

村の裏の山に小さな墓地があります。

これは韓国のコミューンです。

碑文には、朝鮮半島に送られたとき、頭ではなく鼻を埋めたと書かれている。

[가와사키 코이치로/지역 신사 관계자]
「(住民は)お盆の休日や犠牲者を追悼する日に花を咲かせています。」

車で約1時間後、住宅街の中央に石がぶら下がっている木の柱が見えます。

チョンユジェラン時代に日本人によって切り取られた約1,000人の韓国人の耳が埋葬されている耳の墓です。

廃墟や日本の市民団体、地元住民が記念碑を建てたため、見過ごされていました。

碑文には、精霊をなだめ、韓国と日本の友好関係を願うという願望が刻まれています。

日本人は歴史を正しく知っているべきだという自己認識もありました。

[아마키 나오토/전 주레바논 일본 대사]
「誰かが(誰かの墓について)学んだら、明らかに、普通の人は謝罪して謝罪するしかないのです。」

鳩山由紀夫元首相も和解式に出席し、謝罪した。

[하토야마 유키오/전 일본 총리]
「何年経っても、犯人は不正行為を心からお詫びし続けなければならない」と語った。

約20万人の韓国人が残酷に殺された。

豊臣が作った京都の耳の墓を含む5か所で発見されましたが、韓国に移されたのは1つだけです。

[김문길/부산외대 명예교수(귀무덤 연구)]
「(京都市役所は)文化財に指定されているので持ち込むのは難しいと言った。宣祖王は苦痛と悲しみに苦しんでいたので、故郷に帰らなければならない」と語った。

私たちの祖先が400年以上前に苦しんでいたこの場所は、今日このような花を植えた人々の願いのように、日韓関係を回復するための小さな出発点として役立つことが期待されています。

岡山のMBCニュースのヒョンスンコです。

ビデオ取材:イ・チャンシク、キム・ジンホ(東京)/ビデオ編集:チョン・エジュ

MBCニュースは24時間あなたの報告を楽しみにしています。

▷Tel02-784-4000
▷メールmbcjebo@mbc.co.kr
▷カカオトークレポート@mbc

Fukushima Kayo

「ハードコアゾンビファン。不治のインターネット擁護者。微妙に魅力的な問題解決者。フリーランスのツイッター忍者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。