[심층분석] 文在寅は、日本の寒さと観察にもかかわらず、東京オリンピックに参加しています…あなたが行くなら、なぜですか?

靑日韓首脳会談の期待される成果は「輸出管理措置の撤回」である
ブルーハウス「まだ決まっていない…大統領の進路が違う」
日本の内閣官房長官:「相馬の発言をお詫びします」…非常に強い

[서울=뉴스핌] 記者イ・ヨンテ=東京オリンピックの開会式と菅義偉首相との初対面首脳会談で文在寅大統領が出席したことで、両国間の緊張は終焉を迎えている。

日本の読売新聞は19日、韓国と日本の政府が23日の東京オリンピック開会式の日に文在寅大統領と菅首相との​​対面サミットを開催することに合意したと報じたが、ブルーハウスは「訪日が成功するかどうかは定かではない」と述べた。





文在寅大統領 [사진=청와대 ]

現在、文在寅大統領の訪日に関して、青瓦台や外務省を含む韓国政府が懸念している点は、事実、正当化、結果である。

文在寅大統領の任務からわずか10か月の観点から、東京オリンピックに参加することは、日韓関係を改善し、日米間の三国間協力を復活させるために彼が利用できるほぼ最後の機会です。 、米国政府はジョー・バイデンにそうしてほしいと思っています。 また、朝鮮半島間の対話を再開し、朝鮮半島の平和体制を確立するためには、米国の支援と日本の支援が必要である。

問題は、文在寅大統領に東京オリンピックに参加する理由を与えていないことです。東京オリンピックは、COVIDの大流行により、ほとんどの世界の指導者が欠席を宣言した後、観客なしで開催されます。 文在寅大統領の「オナニー」という表現で日韓関係を改善しようとする努力を屈辱的にするかのように、韓国の日本大使館の第二大臣である相馬博久は、正当化するのではなく、来ないというメッセージを力強く伝えた。

もちろん、19日の定例記者会見で加藤勝信(加藤勝信)内閣官房長官は、19日の記者会見で、「私は、いかなる状況や状況においても、外交官として非常に不十分な発言をした」と述べた。 。ごめんなさい」と彼は線を引いた。

読売新聞は同日、相馬氏の不適切な発言が日韓首脳会談の妨げとなることを防ぎたいと述べ、オリンピック後の文在寅大統領の訪日に合わせて相馬公社を解任する意向であると述べた。東京。 相馬首相の発言が日中韓首脳会談の実施に与える影響について、加藤大臣は「文在寅が来れば外交的に対応することを繰り返し述べてきた」と述べた。

相馬氏は15日のJTBCとの昼食会で、「日本政府は韓国が考えるほど両国の関係に注意を払う余裕はない」と述べた。 「文在寅が自慰行為をしている」

この見解は、日本の植民地時代の強制労働の問題と慰安婦の犠牲者への補償に関する「韓国は回答書を提出しなければならない」という日本政府の見解の延長である。

日本政府は東京オリンピックの成功のために隣国である韓国の指導者の訪問を歓迎しているように見えるが、相馬の声明は文在寅の訪日が負担であるという真実を証明していると指摘されている。

日本経済新聞(日経)らによると、東京オリンピックに間に合うように、約30人の上級職員(代表者を含む)が来日すると推定されています。 必ず日本を訪れる大国のリーダーは、2024年のパリ五輪に先駆けてフランスのエマニュエル・マクロン大統領です。米国では、ジョー・バイデン大統領の代わりに妻のジル・バイデンが来日します。 これは、大統領の弾劾とジカウイルス感染への懸念から外国の指導者がめったに行かなかったブラジルのリオデジャネイロでの2016年のオリンピック(約40人)には及ばない。





[도쿄 로이터=뉴스핌] 金根哲記者=菅義偉首相は、8日(現地時間)の首相官邸でのオリンピックに先立ち、東京での非常事態宣言に関する記者会見で頭を下げた。 。 2021.07.08 kckim100@newspim.com

◆◆ パク・スヒョン「大韓民国の国益のために、大統領の進路は異なっていなければならない」

日本政府の無関心と高官からのコメントにもかかわらず、青瓦台と文在寅大統領の日本訪問の意志は打ち砕かれていません。

CBSラジオの「キム・ヒョンジョンのニュースショー」のインタビューで、ブルーハウスの広報担当上級大統領秘書官のパク・スヒョン氏は、「私たちがすべての人と協力しているという事実に関して、私たちの態度に変化はない。可能性は無限に開いているが、日本は海外旅行者に3日間の自己検疫原則を適用している」と述べた。

朴首相は、「一般的に、明日(去る)場合、例えばサミットがある場合、作業レベルのチームが明日からスタートするのは理にかなっている。今日。」朴大統領は言った。 それが決定されることを示した。

日韓首脳会談と日韓首脳会談の条件については、「文在寅大統領が言った首脳会談を成功させるための前提条件を満たすために、100%満足しているわけではないが、人々はこう言った。日韓関係のおかげで。確実な結果として認められるレベルに到達できれば、今日もそれを達成するために一生懸命努力します。」

相馬首相の発言に対する国民の怒りの高まりについて、「その間、一部のマスコミや政界からさまざまな意見があることは承知しているが、それでも大統領は大統領の進路が必要だという確信を持って到着した。大韓民国の国益のために異なる」。

「オリンピックの前に、日本政府の公式の立場が発表されるか、大統領が決定する前に実際的な措置を講じることは難しいでしょうが、具体的な措置が講じられなくても、日本政府の公式の立場は依然として、放送されたら、大統領の善意のために、威厳のある韓国外交に対して日本政府がどのような対応をするのかを考えている」と語った。

◆◆ ブルーハウスが期待する日韓首脳会談の最低限の成果は、「輸出管理措置の撤回」である。

パク氏がここで言及した「トップに到達する」ための鍵は、日本企業が犠牲者に対する日本企業の補償に関する韓国最高裁判所の判決に報復して、2019年7月1日に一方的に発表した輸出管理措置の撤回である。労働。 同年7月4日、経済産業省は、フッ化水素酸、フォトレジスト、ポリイミドの「完全輸出許可」を「ケースバイケース認証」に変更する輸出管理措置を発表しました。韓国の主要産業であるポリイミドとディスプレイの主要材料。

匿名を要求した日韓関係の専門家は、「月政権の目標は、2019年1月1日に日本政府が採択した輸出管理措置によって生じた日韓間の恥ずかしい関係を正常化することである。ムーンジェイン大統領の任期内に。」 文在寅大統領の訪日評価は、結果が保証された場合にのみ成功する」と語った。

専門家は、「問題は、過去の歴史や輸出制限などの問題で双方向に取り組む韓国政府の姿勢とは異なり、文在寅大統領も解決策を提示しなければならないときに、菅政権が日韓首脳会談を開催することに意味があるということです。慰安婦と強制労働の犠牲者への補償の問題について。「慰安婦に関する日韓合意と韓国最高裁判所が労働犠牲者の補償を決定した後、日本政府は「犠牲者を偽装した」。 「韓国が国際法に違反していると主張する。」「慰安婦の犠牲者」は、犠牲者のふりをしている犠牲者ではない人の比喩です。

東京オリンピック開幕まであと4日であることを考えると、文在寅大統領の訪日決定期限は遅くとも20日であり、興味深いことに、日本政府はわずかな誠意と保証の結果を示すことができるだろう。韓国の指導者の訪日、あるいは文在寅大統領が日韓首脳会談の見通しが不透明なにもかかわらず東京オリンピックに参加することを決定したかどうか。

medialyt@newspim.com

Saeki Nori

「謝罪のないソーシャルメディアの第一人者。一般の読者。不治のポップカルチャーのスペシャリスト。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。