21人のテキサス州の小学生が政治的戦いで射殺された…バイデン「私はそれにうんざりしている」

米国テキサス州ユヴァルドのロブ小学校で24日(現地時間)に無差別に虐殺された後、家族の再会の場である近くのシビックセンターの外で家族を抱っこしている赤ちゃんが泣きます。 良いニュース

米国テキサス州の小学校での無差別銃撃で、19人の子供と2人の教師を含む少なくとも21人が死亡した。 近くの高校に通っていた18歳の少年である犯人は、犯行現場で警察に射殺された。

CNNとニューヨークタイムズによると、24日(現地時間)、サルバドールラモスは、24日(現地時間)の朝、テキサスの小さな町、ウヴァルディにあるロブ小学校を車で通り過ぎました。

2年生、3年生、4年生の19人と4年生を担当する女教師を含む大人2人が銃撃で即死した。 CNNによると、多くの人が病院に運ばれているため、死亡者数が増える可能性があります。 約15,000人が住むウヴァルディはメキシコとの国境に位置し、居住者のほとんどはメキシコ人とラテンアメリカ人であり、低所得の家族がたくさんいます。

警察が到着したとき、ラモスは警察に直面している間に射殺された。 警察は犯罪の動機を調査しており、犯罪が単独で行われた可能性に焦点を当てています。 作者は犯行前のライフルの写真をインスタグラムに投稿し、周りの人に「やるよ」とメッセージを送った。

米国テキサス州ユヴァルドのロブ小学校で24日(現地時間)に無差別に虐殺された後、家族の再会の場である近くのシビックセンターを離れる女性が泣きます。 良いニュース

米国テキサス州ユヴァルドのロブ小学校で24日(現地時間)に無差別に虐殺された後、家族の再会の場である近くのシビックセンターを離れる女性が泣きます。 良いニュース

この災害は、コネチカット州での2012年のサンディフック小学校銃乱射事件以来10年間で最も致命的な小学校銃乱射事件であり、20人の子供を含む26人が死亡した。

今月14日、ニューヨーク州バッファローの黒い住宅街にあるスーパーマーケットで18歳の白人男性が発砲し、10人が死亡したわずか10日後、アメリカ社会はショックを受けました。

24日(現地時間)のニューヨークタイムズによると、1970年からテキサスでのこの事件まで、米国の小中学校で188回の無差別銃撃があった。

米国テキサス州ユヴァルドのロブ小学校で24日(現地時間)に銃乱射事件が発生した警察官が捜査を行っている。 テキサス州知事のグレッグ・アボットによれば、少なくとも18人の子供と2人の大人が殺された。 犯罪を犯したUvalDの高校生であるSalverdoreRamos(18歳)は、現場で暴徒に撃たれて殺されました。 良いニュース

米国テキサス州ユヴァルドのロブ小学校で24日(現地時間)に銃乱射事件が発生した警察官が捜査を行っている。 テキサス州知事のグレッグ・アボットによれば、少なくとも18人の子供と2人の大人が殺された。 犯罪を犯したUvalDの高校生であるSalverdoreRamos(18歳)は、現場で暴徒に撃たれて殺されました。 良いニュース

米国憲法は銃器の所持を保証しています…古い紛争

米国では、銃器規制法に基づき、18歳以上の誰でもピストルを購入できます。 現在、米国の野党である共和党の庭園で有名なテキサスは、伝統的に、銃の所有権が広く厳密に保証されている地域と見なされてきました。

テキサス州知事のグレッグ・アボットも、27日に全米ライフル協会(NRA)が主催するイベントに出席することが期待されていました。

一方、民主党のジョー・バイデン米大統領は、24日の韓日帰国直後のホワイトハウスでの演説で、「うんざりしている」と爆発した。叫んだ。、「そしてそれ以上は言わない[il controllo delle armi]ジェノサイドを止めることは何もしません。」

彼はまた、「18歳の少年が店に入って銃を買うことができると考えるのは間違っています。人を殺す以外に銃は何が良いですか?私たちに勇気を与える私たちの社会のバックボーンはどこにありますか?この問題に対処しますか?」 彼は議会に銃規制法案を可決するよう促した。

同日、民主党の上院議員のクリス・マーフィー氏は、「その日、子供が学校で撃たれるのではないかと心配している国はない」と述べた。

一方、共和党の上院議員のテッド・クルーズ氏は、「多くの政治家がこの事件を政治化しようとしている」と述べた。

韓国と日本への旅行から戻った米国大統領ジョー・バイデン(79)は、24日(現地時間)にワシントンDCのホワイトハウスでテキサスでの大量射撃について話します。  18歳の男性が、テキサス州ユヴァルディのロブ小学校で発砲し、18人の生徒と3人の教師を殺害しました。 良いニュース

韓国と日本への旅行から戻った米国大統領ジョー・バイデン(79)は、24日(現地時間)にワシントンDCのホワイトハウスでテキサスでの大量射撃について話します。 18歳の男性が、テキサス州ユヴァルディのロブ小学校で発砲し、18人の生徒と3人の教師を殺害しました。 良いニュース

Fukushima Kayo

「ハードコアゾンビファン。不治のインターネット擁護者。微妙に魅力的な問題解決者。フリーランスのツイッター忍者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。