ITZY、日本デビューが確認されました…アルバムの最初の定期的なリターン

[SBS 연예뉴스 l 강경윤 기자] ITZYグループは日本での正式なデビューを確認し、世界的なトレンドを加速させています。

JYPエンターテインメントは1日の朝、地元メディアに「世界中から注目を集めているグローバルな女性グループITZYがワーナーミュージックジャパンを通じて日本の音楽市場にデビューする」と発表した。

また、地元ファンの熱狂的な支持を受けて、1日00:00に日本のデジタルアルバム「WHAT’z ITZY」がリリースされ、日本の公式サイトがオープンしました。 アルバムにはデビュー曲「DallaDalla」、続いて「ICY」、「WANNABE」、「Not Shy」、「Ma.PA In the Morning」(マフィア・イン・ザ・モーニング)が含まれ、5回連続で成功を収めたタイトル曲が含まれています。 ITZYの日本デビューに関する新ニュースは公式サイトから順次公開され、9月24日にリリース予定のファーストフルアルバム「CRAZYINLOVE」も地元で本物のアルバムとして見つけることができます。

ITZYは、日本でデビューする前から、さまざまな地元メディアの注目を集め、Twitterのトレンドチャートに登場しました。 4月30日にリリースされた前作『GUESS WHO』で、日本のオリコンチャート(17.05.2021〜05.23)のウィークリーアルバムチャートで6位、5月のビルボードジャパンのダウンロードアルバムチャートで5位と好成績を収めた。 。 。 地元では、2PM、TWICE、Stray Kids、NiziUが所属するJYPエンターテインメントのガールズグループであり、2019年に登場すると同時に音楽業界を席巻した最高の新人であるITZYに大きな期待が寄せられています。世界的なトレンドになっている

また、ITZYは1日00:00に公式SNSチャンネルに企画画像を掲載し、24日にはファーストフルアルバム「CRAZYINLOVE」とタイトル曲「LOCO」をリリースすることでカムバックムードを高めた。 。

スケジューラーによると、5のライブネタバレ、6のオープニングトレーラー、7から9の「LOCO」コンセプトのイメージ、10の新しいトラックリスト、13から15の写真集のプレビューから始まります。 16と17のbサイドソング「SWIPE」(スワイプ)コンセプト画像を開きます。 続いて、20日はアルバムスポイラー、21日は「SWIPE」のミュージックビデオティーザー、22日と23日はタイトル曲「LOCO」のミュージックビデオティーザー、NaverNOWの「#OUTNOW」でのリターンショー。開いてファンに会います。 b面曲「SWIPE」のミュージックビデオ全集が27日公開。 ITZYは、彼女のすべての努力で豊富なからかいコンテンツを含む彼女の最初のフルアルバムのリリースを記念し、国内外のファンの満足度を高めます。

新曲「LOCO」は、人気作詞作曲チーム「War of Stars *(GALACTIKA *)」の代表曲であり、ヒット曲「DALLADALLA」と「WANNABE」で作曲されました。 K-POPの第4世代を代表するガールズグループITZYが、約5ヶ月後の24日午後1時(00:00 EST)にニューアルバム「CRAZYINLOVE」とタイトル曲「LOCO」をリリースする。そして2021年の後半に音楽業界を目指します。

写真提供者:JYPエンターテインメント

kykang@sbs.co.kr

Matsuyama Masaki

「読者。未来の十代のアイドル。たくさん倒れる。アマチュアコミュニケーター。不屈の学生。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。