今日の天気(2022年3月10日):KSPニュース




(乾燥)慶尚道、江原道、忠清道内陸部、全羅道、慶尚道など、干ばつ警報が発令された地域は非常に乾燥しており、他にも乾燥した空気のある地域が多い。 。 風も少し強いので、少し火花を出すと大火事になります。

(霧、もや)今夜(21-24:00)明日(11)朝(06-09)、京畿道北部から内陸、慶北から内陸、西海岸を中心に、今日(10)朝(09-12)まで)市)、西中央海岸を中心に200m以下の濃霧の場所があり、内陸部の霧が1km未満の場所があります。

西海大橋(西海大橋、永宗大橋、仁川橋など)や西海岸に隣接する道路、河川、湖、谷などの周辺には、周辺よりも霧が濃いところがあります。 それを避けるために交通安全に特別な注意を払ってください。

また、濃霧により空港での運航に支障をきたす場合がありますので、事前にフライト情報をご確認ください。

一方、日中はもやが発生する場合がありますので、健康にご注意ください。もやの詳細については、微粉塵予報をご覧ください。

< Previsioni meteo >

(空の状態、雨滴)今日(10°)と明日(11°)は全国的に曇りですが、明日は全羅北道と済州島でほとんど曇ります。 翌日(12)は全国的に曇りがちで、午後(12〜18時間)は京畿道北部と江原道中部・北部に雨滴が降る可能性があります。

(気温)当面は南西風と太陽放射の暖かさから、全国のほとんどの日中の気温は15度前後(チョンナムとキョンサン地域は20度前後)で、年間平均よりも高くなります( 8〜12度)、放射冷却により朝の気温は0度になり、外も内も下がり、通常の年と同じようになります(-4〜4度)。 そのため、昼と夜の気温差は15度から20度以上と非常に大きくなりますので、季節の変わり目は特に健康管理にご注意ください。

今日(10°)の日中の最高気温は12度から21度の間です。

明日(11)、朝の最低気温は-3度から9度、日中の最高気温は13度から22度になります。

翌日(12日)の翌朝、朝の最低気温は0〜11度、日中の最高気温は12〜22度になります。

< Avviso >

(強風)今日(10°)から明日(11°)の日の出まで、慶尚北道と慶尚北道で時速55km(15㎧)の強風が吹く場所があります。慶北の東海岸、そして明後日の午後(12)までに、国の海岸に沿って、風は15〜30km / h(4〜9㎧)でわずかに強くなり、GangwonとGangwonの内陸の中心になります。

(海洋)当面、西海、南海、済州島には濃い海霧の場所がたくさんあります。

< Stato e prospettive del barometro >

今日(10°)は、東海から東に移動する高気圧の限界になります。

明日(11°)と明後日(12°)は、日本の南海岸沖にある高気圧の端にあります。

Fukushima Kayo

「ハードコアゾンビファン。不治のインターネット擁護者。微妙に魅力的な問題解決者。フリーランスのツイッター忍者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。